SSブログ
山田ユギ (ヤマダ ユギ) ブログトップ
前の10件 | -

BL「さめないうちに召し上がれepisode5」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

2021-08-02更新
山田ユギ先生作のBLコミック
「さめないうちに召し上がれ第5話」の感想です。
samenaiutini5.jpg
2021.7.25配信開始の最新話で最終話です。
(出版社:オークラ出版 enigma)

★いままでの感想は以下のリンクから★
  0話 1話 2話 3話 4話 

喫茶店の雇われマスター 北川(ヒゲ眼鏡)
 ✕
建設会社のリーマン(北川と元同期) 水島

いよいよこの第5話で眼鏡x眼鏡リーマンの
せつなくも幸せなお話が最終回を迎えました。

今話は、ユギ先生が生みの苦しみをかなり味わったようで、ツイッターでたびたび苦しそうなつぶやきをされていたし、結局配信も予定より遅れたようで心配していましたが、無事完結できて本当に良かった。

第4話でようやく思いが通じ合い
お付き合いを開始した二人。
この第5話冒頭は、幸せすぎる二人の様子に
ニヤニヤしちゃうのですが、
いきなり水島に長期の海外出張の話が持ち上がり…

離れがたい水島と
水島の将来を考えて
長期出張を受けるように説得する北川。

一時の感情に走らない
大人な二人の選択が良かったな。

出張前のせつなくてえろたっぷりな
ほ・ん・ば・ん も、サイコーダタヨ…(*/ω\*)キャッ

もうね、水島のいちいちかわいい表情に
北川だけじゃなく、私もK.Oですよ。
あ~~~かわいいかわいい。

帰国まで3年はかかるであろう
水島の海外出張でしたが、
ラスト、我慢できない北川が取った行動が
とても情熱的で素敵でした。

幸せいっぱいの二人が見られて
こちらも幸せいっぱい☆*: .。.(❁´◡`❁) .。.:*☆

完走までいろいろ苦労されたことと思いますが
ユギ先生お疲れさまでした。
単行本発売を楽しみに待ちたいと思います。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

さめないうちに召し上がれ【単話】 5【電子書籍】[ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「さめないうちに召し上がれepisode4」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

山田ユギ先生作のBLコミック
「さめないうちに召し上がれ episode4」の感想です。
samenaiutini4.jpg
2021.4.25発売の最新話

★これまでの感想は以下のリンクから★
  0話  1話  2話  3話

喫茶店の雇われマスター 北川(ヒゲ眼鏡)
 ✕
建設会社のリーマン(北川と元同期) 水島

前話ラスト、北川にお持ち帰りされた水島の
その後でございます!ヒューヒューー!(古

水島に自分の抱いている思いをぶつけた北川。

長年片思いをこじらせすぎた水島は
北川の思いをすぐには信じられず
ドタバタしますが(水島カワイイ

ようやっと!二人の思いが・・・・♡

4話ラスト
「ただいま」「おかえり」を言い合う
二人の表情が、もうサイコーに幸せでした…
この最後のページだけでキュンキュンだよぅ。

今回えろもありました。
SU・MA・TA だけどね!
北川の色気と、水島のかわいさが爆発してました。
はあ~眼福眼福。

あと北川が店長をしているカフェのオーナーさんが初登場。
ガタイがよくて、長髪&ヒゲの
おっとりクマ系な落ち着いたイケメンさん。
やだっ!私の好きなタイプ!
登場した瞬間、もしかして?って思ったけど
案の定、楓くんのかれぴさんでした。

わ~~~体格差CPだ!
ここの二人のお話も読んでみたい~。
傷心のツンデレ楓くんを
優しく大きく包み込んで癒してくれる
包容力たっぷりの溺愛攻めでしょ、絶対!
(勝手に決めてるw)

あと1話くらいで終わりなのかな…
早く続きを読みたいけど
終わっちゃうのは寂しいなぁ。。。。
でも早く単行本になってほしい(矛盾の塊

次はっ ついにっ 本番っ かしらっ(^^♪
はっ、いやいや
今回それなりにえろにページ割かれてたので
描きおろしで…かなぁ。

いや別にそれだけが目的じゃないんですけどね。
色気漂う大人な二人ですから~
そんなトコも期待しちゃうのさ~~。
は~楽しみです[るんるん]

~2021.8.2追記~
 ★episode5の感想はコチラ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

さめないうちに召し上がれ【単話】 4【電子書籍】[ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「さめないうちに召し上がれ episode3」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

山田ユギ先生作のBLコミック
「さめないうちに召し上がれ 第3話」の感想です。
samenaiutini3.jpg
2021.2.25発売の最新話。
第3話ですが、一番初めは0話から
始まっているので、実質4話目です。

★各話の感想は以下のリンクからどうぞ★
   0話  1話  2話

喫茶店の雇われマスター 北川(ヒゲ眼鏡)
 ✕
建設会社のリーマン(北川と元同期) 水島

北川に淡い恋心を抱きつつも
親友としての立ち位置を守ってきた水島。
そんな水島の心の内に、
あるきっかけで気づいた北川。

2話のラスト、北川から水島に
キス[ぴかぴか(新しい)][キスマーク][ぴかぴか(新しい)]をしたところで終わったので
もう続きが待ち遠しくてたまりませんでした!

突然の北川からのキスに戸惑い
色気のない反応をする水島が愛しい。

そして、北川の顔がいい!!(笑

いや――――北川サン…
ほんとイケメンですわ。
たぶんこれまでのユギ先生の作品の中で
一番のイケメンじゃないかと思う。
私の好みですけど(笑
ヒゲもメガネもたまらんし。

恋心を抱きつつも
北川の親友でいたい気持ちが強い水島の
必死の抵抗が健気でねぇ…[もうやだ~(悲しい顔)]

そんな今までの二人の関係を壊して
新しい関係を築こうとする北川がまたかっこいい。
私まで北川にキュンキュンしまくりでした。

ラスト、北川にお持ち帰り?された水島クン。

わお!これは北川に食べられちゃうのかな??

も~~~ユギ先生ったら
また超絶気になるところで次回ですか――っ。
ああ、地獄の引き・・・・

次回も大変楽しみですっ!!

~2021.8.2追記~
 ★episode4の感想はコチラ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

さめないうちに召し上がれ【単話】 3【電子書籍】[ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「人はなぜ働かなければならないのか」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

山田ユギ先生作のBLコミック
「人はなぜ働かなければならないのか」の
感想です。
hitohanaze.jpg
2009年の作品

紙で持っているけど、
電子でも買った記念に感想記事を上げよう!シリーズの、たぶん第5弾(アバウトだな

表題作含め、4CPのお話が収録されている短編集です。
ユギ先生は短編も天才なので
この作品も大変面白いです。

「人はなぜ~」シリーズは
冴えないバツイチリーマン 中津(39)
 ✕
仕事も有能なイケメンリーマン 門倉(28)

ユギ先生の作品では貴重なリバ要素もある
同じ会社の先輩後輩で繰り広げられる
ドタバタなリーマンラブコメです。

中津がほんと冴えない
おじ(い)さんなんですけど
なんとも憎めない愛嬌がある上、
門倉の口車ですーぐに流されちゃう(笑
私の流されやすいチョロ侍好きのルーツは、
もしかしたら中津かもしれない。

一応本作では”暫定”攻めではあるのですが
門倉の妄想の中では受けになってるし
「一生続けられない仕事」の2巻に収録されている”人はなぜ”シリーズのお話では、妄想でなく現実で門倉に先っぽだけ挿入れられたりもしています(オイ何の話やw

中津をなんとか丸め込もうとする腹黒な面と、
ふとした時に赤面しちゃうカワイイ面と
両面性のある門倉も魅力的で
とても楽しいお話です。


「closed」
18歳になった今でも耳かきしあう関係の
幼なじみの二人の
恋愛未満の切ない8ページマンガ。
耳かきはえろ・・・(個人の見解です


「僕らはただ走るだけ」
高校で出会った先輩後輩のふたり。
先輩に片想いしている後輩が
大学〜会社まで、先輩と同じ道を追いかけて早10年。
自分の気持ちはひた隠し、ただそばにいられればいいと思っていた後輩くんが、ある日ふとしたきっかけで、先輩の隠された真実を知り…
長年の切ない思いが成就する幸せなお話です。
先輩が爽やかな顔してめちゃえろすなの・・・(ヒョエ~


「CALL ME」
電話で繋ぐ、遠距離恋愛のお話。
わたくし、このお話が特に好きです。
入社早々、地球の裏側ブラジル支社に配属された広瀬と、広瀬と同期の河野(ゲイ)。
時差12時間を超えて、なぜか河野に週一ペースで電話をかけてくる広瀬とやりとりしているうちに、河野の中に広瀬に対する恋心がめばえはじめ…
電話と、日本に出張で帰国するごく少ない機会で逢瀬を重ね、愛を育む二人が大変尊いのです。
2005~7年の連載作品なので、
二人の持っている携帯はガラケー。
普段は声だけのコミュニケーションなので
顔が見えなくて不安になる河野ですが
今の時代なら、たとえ地球の裏側でも、
顔を見て話せるのにね・・・
でも顔を見れたところで、
実際に会えない切なさは変わらないですよね。

私、遠距離恋愛ものがけっこう好きなのかもしれません。
ぱっと思いついたところでは
ユギ先生の「死ぬほど好き」とか
秋平しろさんの「飴とキス
村上キャンプさんの「BANBA BURGER」など
★色字は感想記事へのリンク↑です★
会いたくても簡単には会えない切なさが好きなのだと思います。

「closed」以外の3CPがリーマンBLの本作。
コミックシーモアでは2/18まで半額なので
このお得な機会にいかがでしょうか。
ワタクシ的大変お薦め作品です!

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

人はなぜ働かなければならないのか【電子書籍】[ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:コミック

BL「さめないうちに召し上がれ第2話」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

山田ユギ先生作のBLコミック
「さめないうちに召し上がれ第2話」の感想です。
samenaiutini2.jpg
2020.12.25発売(シーモア先行配信)の最新話
(他書店では2021.1.25配信開始予定)

しばらく更新が止まっていた本作ですが
このあとは最終話まで
定期的に配信していただけるみたいです。
わ~~~い!!

今回は第2話ですが、
一番最初が0話から始まっているので、
実際は3番目のお話になります。

★これまでの感想は以下のリンクからどうぞ★
   episode0  episode1


建設会社のリーマン 水島 と
水島の元同僚で、
現在は喫茶店の雇われ店長 北川
二人のお話です。

第2話では、
北川の、離婚の原因にもなった切ない理由と
そんな北川に向けられていた、
水島の切ない恋心が明かされました。

簡単には泣けない大人の男たちが
感動のテレビ番組にかこつけて
二人して号泣するシーンは
面白切なくて、ユギテイスト満載の素敵なシーンでした。

このほろ苦さがね、大人の恋愛よね。
いい。いいわぁ・・・この切なさ。

ラストの記憶に残るキスで
恋愛としての距離が
ググッと近づいた(はず)の二人。

ああああ~~ますます続きが気になりますっ。

定期連載って、毎月更新とかなのかな~~。
次の更新が大変楽しみです!

~2021.8.2追記~
 ★episode3の感想はコチラ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ


タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

到着その2「一生続けられない仕事 全プレペーパー」 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

はい!ということで(本日2記事目)
2020.12.26到着した2通目の
応募者全員プレゼントは
山田ユギ先生の
「一生続けられない仕事 森・三上編」のペーパーです!
isshou-paper.png
わあ~~~ドンドン♬パフパフ~~♬

B5サイズの1Pマンガですが
とっても良かったです・・・[揺れるハート]

森の誕プレに
ついに名前呼び解禁♡
甘々な二人が楽しめました。
三上先生の屈託のない笑顔が
まぶしぃ~~~~(T人T)拝

くっ、森め・・・!
うらやましすぎるぞ!
三上先生を一生幸せにしてあげてよね!!!

山田ユギ先生、麗人編集部の皆さま
尊きお話をありがとうございましたm(_ _)m

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

一生続けられない仕事 森&三上編 【電子限定特典付き】【電子書籍】[ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

BL「一生続けられない仕事 森&三上編」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

山田ユギ先生作のBLコミック
「一生続けられない仕事 森&三上編」の
感想です。
isshou MoriMikami.jpg
2020.8.27発売
「一生続けられない仕事」のスピンオフ。
本編のきりっとした雰囲気の表紙とは違う
柔らかな色合い。
幸せそうな二人に目が釘付け[揺れるハート]

スピンオフとはいえ
本編でもほぼ主役といっても構わないくらいの三上先生(早坂ごめんw)が、森と幸せになるお話なので
わたくし的には「一生~」の続きの5巻みたいなものだと感じました。

本編の4巻から3年後のお話。

冒頭ビックリさせられたのが早坂クンですよ!
sexy Hayasaka.png
え、なに、この色気 ↑↑
片山先生に抱かれてるからなの⁈
キャー――――ッ(*ノωノ)←アホ…

さて
本編では三上に振られたままだった森。
三上にふさわしい男になるべく
仕事を頑張り
大手弁護士事務所に入所4年目にして
すでにエースの座についている模様。

ブル弁で、挫折をほとんど知らないボンボンだった森も、そこはかとない貫禄みたいなものが身についてきている感じで、かなりいい男に成長したことが、その表情などから見て取れました。

そんな中、ある裁判で
森と三上の直接対決の機会が訪れます。

それに勝って、三上にふさわしい男になる、と決意する森だけど・・・??

久しぶりの三上先生の
「生意気だなぁ…」の破壊力!堪能しました[るんるん]

本編から3年後ということは森も28歳。
縁談をやたらと持ち掛けられるようになっているけど、どれも片っ端から断って、三上一筋の森クン、素敵です。

三上の方はといえば
森はかわいい女の子と結婚した方が幸せだとか
一人思い込んで、森に対して
わざと悪ぶったヒドイ態度に出るのですが
それは実は森を愛しく思う気持ちの裏返し。

小野田と一生分の恋をしたから
もうこの先の人生では恋はしないと決めた、と
森を遠ざけようとする三上の切なさったら…(ToT

でもそんな「小野田を忘れられない三上」をそのままでいい、と受け入れられる森の器のでかさ!

ああ、森、ほんといい男になったなぁ…

「新しい恋は きみとしたい」
って素直に森に言えた三上もよかった。

思わず涙ぐむ森と一緒に、私も泣きました。

三上先生にはほんと幸せになって欲しいよ。
片山先生も言ってたけど
天国の小野田さんもきっとそれを望んでるし
祝福してくれると思う。

小野田と同じようなレベルの関係になるには
まだまだ時間がかかるかもしれないけれど
それでも、しあわせそうな三上先生を見られて
とても良かったです・・・。

と、森と三上の恋模様ばかり語りましたが
法廷での対決も見どころがたくさん。
恋だけではなく、彼らのお仕事の部分も
本編同様、ちゃんと描写されています。
それがこの「一生~」シリーズをより面白く
物語にリアルと厚みを感じさせているのだと思っています。

なんというか
頭の中でこねくり回して作っただけ、じゃない
入念な取材と下調べの上で、それをちゃんと生かして構築された物語。
以前の記事にも書きましたが
BL部分を除いても、面白く読める内容だと思うんです。
だからこの作品、大好きなのだ!

描き下ろしの
伊集院(旧姓真行寺)さん&早坂にこってり絞られる森クンの図、見たかったなあ!
皆にモテモテの三上先生を
もし泣かせることがあったら大変だからね!
ガンバレ森!!

一生続けられない仕事4巻完結記念に
(今は亡き)コミコミスタジオ町田で開催された
ユギ先生のリアルサイン会で
”誰が推しか”の投票があったのですが
圧倒的に票が集まらなかった森(爆
そのため、森ガンバレ決起集会?になり
「森をよろしく!!」とコメントを入れた
サイン入り販促チラシをいただいた私。
(抽選で当たったのだ…なんという幸運)
isshou4 signkai.png
BLで唯一の自慢の品だよ…
もう2年近く経っているのでチラ見せしちゃう!
ユギ先生の字が見づらいけど・・・
画像クリックでちょっと見やすくなるかも??
販促ビラは、書店に配布されるもので
個人では普通は手に入らない代物だから
余計にレアなんだそうです!うへへへ~(*´ω`*)


それ以来、片山推しは変更しないまま(笑)
もちろん森を応援してきました!
こんなにいい男に成長するなんてねぇ…
おばちゃんうれしいよぅ(ノД`)・゜・。歓喜泣き

本作には
麗人2018年11月号の特別付録だった
”一生続けられない仕事完結記念トリビュートブック”に掲載されていた「早坂、先輩になる」も収録されています。
三上・片山法律事務所に
チャラい司法修習生がやってきて
張り切っちゃう早坂が愛しい8Pマンガ。
ユギ先生らしい楽しいコメディです。


さらに麗人2008年9月号と
2009年1月号に掲載されたものの
いままで単行本には収録されず
電子の単話配信でしか読めなかった
「愛がなくてもいいですか」12P
「愛があったらダメですか」8P
も収録されています!やっほーー!
いやもちろん、私は前から
2編とも電子で持ってましたけども(ウザ…
単行本に収録された方が
きっと多くの人に読んでもらえると思うので。

ノンケの幼なじみが好きなゲイ(普段はネコ)が
ノンケ相手にウッカリ(?)タチをやっちゃうお話。
リバ要素もある
とっても楽しいアホエロ的な軽いお話ですが
そこはユギ先生なので
切ないとこもあったりして
この少ないページで
こんなに楽しめるお話が描けるって
ほんと凄い才能だと思う。

ユギ先生LOVE[黒ハート]

一生ついていきます!

アニメイトの特典は4Pリーフレット。
1Pマンガと1Pイラスト。
イラストは、表紙絵のボツ案だそうなのですが
え、わたしこっちの絵が表紙になった方が好きかもしれない!ってくらいの素敵イラストでした。
いやもちろん、今の表紙絵も十分好きですけどね。

電子の特典は2Pマンガ。
ユギ先生お得意の受x受で仲良くしちゃうヤツ。
そしてさらに攻x攻も!
お好きな方にはたまらん展開のオマケ漫画でした!

あ、購入記事を書いてないけど
電子でも当然購入させていただきました!
10%オフクーポン使っちゃった…テヘ


長文記事に最後までお付き合いいただき
ありがとうございます m(_ _)m

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

一生続けられない仕事 森&三上編 (バンブーコミックス 麗人セレクション) [ 山田ユギ ]



タグ:山田ユギ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

BL「さめないうちに召し上がれ 第1話」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

皆さま「さめないうちに召し上がれ 第0話」読んでいただけましたか?(1/7までまるっと無料で読めるんです!←コミックシーモアの第0話へのリンクになってます。まだの方はお急ぎくださいませ)

この記事では、第0話の続き【第1話】の感想を書きたいと思います。
(第0話の感想はコチラ←からどうぞ)

samenaiutini1.jpg
北川(左:ヒゲ眼鏡)が雇われ店長をしている喫茶店に、担当の現場が近いこともあり足繁く通うようになった水島(右:眼鏡リーマン)。
相変わらずのイケメンでありながらも同僚だったころとは少し雰囲気が変わった北川に戸惑う水島の鈍感ぶりが愛しい。
北川の元嫁の弟、楓クン(美少年…美青年?ゲイ)と、ユギ先生の作品では希少な褐色肌キャラの弓削クン(水島以上の高テンションの猫好き)が初登場。北川の元嫁、葵さん(超美人)も出てきて、いよいよ役者がそろってきました。
水島⇔弓削の関係に北川が対抗心を燃やしたり、北川+葵を見て複雑な心境になる水島だったり、もう「ぐふふ~」な展開がたまりません。

北川の「ゆっくりいこうと思ってたけど やっぱやめた」の時の色気がすごい。
ゆっくりじゃないと!!!どんなふうに攻めてくるんでしょうかこのイケメンは!!!!!ヒィ~(*ノωノ)
はあ~~~~~第2話が楽しみでなりません。

~2021.8.2追記~
 ★episode2の感想はコチラ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:コミック

BL「さめないうちに召し上がれepisode0」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

12/21購入(コミックシーモア)
[NEW]さめないうちに召し上がれepisode0/山田ユギ
samenaiutini.jpg
山田ユギ先生の新作の単話配信です。
コミックシーモアで先行配信中。
まんまるさんとのコラボグッズ「プレシャスノート」にいた渋いカフェ店長(表紙絵左)が出てくるお話。

眼鏡x眼鏡ですよ!
お話は始まったばかりで、どちらがどちらかはまだわからないのですが。

つくづく思ったんですが、ユギ先生の描くキャラ、私本当に好きなんだなぁ。
お話のつかみがグッとくるのはもちろん、絵も大好きです。というか、ますます磨きがかかってて、売れっ子作家さんでも日々努力されてるんだなーと思いました。
どちらもほんのり漂う大人の色気がたまりません。

大手建設会社で同期の北川と水島。
いろいろと正反対なのに、なぜかウマが合い仲良くしていた二人。ある日、北川が会社を辞めるといって、そのまま音信不通になってしまった。その1年後、喫茶店を始めたという連絡が来て再会するのだが…
というのが0話のあらすじ(全27ページ)。

北川はバツイチ、水島も彼女いない歴7年(結婚願望なし)、ということなので二人ともノンケの模様。そんな二人のお話がこれからどんな風に進んでいくのか、ワクワクしかありません。
楽しみです[るんるん]

~2021.8.2追記~
 ★episode1の感想はコチラ

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「この恋は運命じゃない」感想 [山田ユギ (ヤマダ ユギ)]

konokoiha.jpg
山田ユギ先生の約1年ぶりの新刊
「この恋は運命じゃない」の感想です。

独立したばかりのデザイナーでゲイの塚本光生(27)と
活版印刷所で働く元ヤンでノンケの瀬戸剛(30)のお話。

ユギ先生お得意のガッツリお仕事BLです。
もう素敵なお話で…ほんとよかった…[揺れるハート]
ユギ先生の久しぶりの新しいお話っていうのもあって、かなり興奮気味に読ませていただきましたが、期待を裏切らない作品でした。
二人が活版印刷という仕事を通して、信頼しあいやがて惹かれあっていく過程をたっぷり楽しみました。
先に好きになったのはゲイの光生の方なのですが、ゲイがノンケに惚れても報われないからと自分の想いを押し込めて、良き仕事相手を装っていたのに、想いがあふれてついぽろっと告白するところとか、定番っちゃー定番の展開なのですが、それに対する剛の反応がすごくリアルな感じで、そこがまた「報われなさ」が際立ってより切ない…
今作の連載中にユギ先生がツイッターで「受けがなかなか受けてくれなくて困ってる」といった内容のつぶやきを投稿していたのを読んでいたのですが、確かになかなか受けない(笑
二人の想いが通じるのはかなり最後の方。
なので、お話としてはこの1冊でとても気持ちよく終わっているのですが、この先ももっと見たいと思わせる二人でした。

ユギ先生の作品は、主役の二人だけじゃなく、周りのキャラたちもとても魅力的。
今作も、印刷所の師匠の善ちゃん、善ちゃんが大好きなリチャード、光生の元カレの副島などなど、脇役なのに「キャラが立ってる」っていうんですか、それぞれが主役のお話も読みたいくらいでした。

あとがきに、「山田BL」に載せたお話の続編を描く予定だったのを、活版印刷に出会って、今作を描かせてもらうことになった、という裏話が載っていたのですが、そうだ、山田BLに載ってた短編もすごく面白かったんですよ!
そっちの続きも是非読みたい!

いま、飯田橋虜というところで「この恋は運命じゃない」発売記念イベントが開催されています。
(イベント詳細は→こちらへ)
明日、仕事帰りに行こうと思ってます!
楽しみです。。。[るんるん]

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

この恋は運命じゃない (GUSH COMICS) [ 山田ユギ ]
山田BL (KAIOHSHA COMICS GUSH COMICS) [ 山田ユギ ]
  ↑楽天ブックスの商品ページに飛びます

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
前の10件 | - 山田ユギ (ヤマダ ユギ) ブログトップ