SSブログ
ココミ ブログトップ

BL「オーマイヒーロー!」感想 [ココミ]

2021-05-15更新
ココミさん作のBLコミック
「オーマイヒーロー!」の感想です。
oh my Hero!.jpg
2017年発売
ココミさんの商業デビュー作なのかな…??

表題作のほかに、30P程度の
「仰げば恋し」という短編が載っています。

表題作は
男手一つで一人息子の 光(5) を育てている
 男やもめの 麦田 稔(30代)
 と
ヒーローショーのバイトをしている
 戌井 千尋(20代)

稔の息子の光がキューピッドになって
稔と千尋が付き合うようになるお話です。

なんといっても光くんがめちゃんこカワイイ。
5歳児らしいやんちゃ坊主で
母親がいないながらも
愛情をいっぱい受けて育ってきているのがわかる子です。

最初はほんのり好意を抱いただけだったのに
光を間に挟んで
知り合いとして交流していくうちに
徐々にお互い惹かれあっていくのですが
どのエピソードもふんわり優しくてほっこり。

男同士に向けられる世間の目を気にしたり
子育てでつまずいたりしても
自然と二人で力を合わせていく様子が
とてもよかったです。

そして、むりくりな流れになりがちな
本番描写がなかったのも
この作品らしくてよかったかな、と思います。
(さわりっこはしてた)
なので受け攻めは不明でございます。
希望は年下攻め・・・かな。
千尋くん、背が高いイケメンだし!(^m^

わたくし、ショタが大好きなんですけど
この作品でまた別の大好きなものに気づきました。

カワイイ子の”はわわ顔”です。
hawawa hikaru.png
はわわ光くん、かわええ~~~~~~~[揺れるハート]

hawawa akiha.png
コチラは先日感想記事を上げた
「ヤキモチはきつね色」の秋葉くん

か~~~もうこの表情、たまらないです。
これ見せられただけでぎゅんぎゅんしちゃう!

さて、ちょっと脱線しましたが
本作に同時収録の短編「仰げば恋し」も
なかなか好みでした。

中学の頃のバスケ部の先輩・後輩が
大学生?で再会して…というアオハルなお話。
えっ、そこで終わるの?!って
ちょっとビックリするような
けっこう唐突なラストなのですが
(初読時はページの落丁かと思ったw)
その分、鮮烈でさわやかな印象が残りました。

先輩がね、めちゃせくしーで
好みのタイプだったのも大きいかも。
せくしーといっても、えろいってことではなく
さわやかで清潔感のあるさっぱり系で
でもちょっとドキッとする感じの…
とにかく好みだったんですっ(笑

こちらはちゅーだけでした。

ということで、子持ちBLとアオハルBL
どちらも楽しめちゃう(ただし本番描写はナシ)
癒し系ほんわかな1冊。
なかなかよかったでございます。


今、コミックシーモアでG-Lish、arca comicsなどに使える20冊30%OFFクーポンが出ています。
使用期限5/17までなのでもう日がありませんが
「オーマイヒーロー!」もクーポン対象です。
お得なチャンスにいかがですか~(^m^

このクーポン対象で
他にもたくさんおすすめ作品あるので
以下に並べておきます。
(色字クリックで感想記事に飛びます)

[かわいい]気まぐれなジャガー① ② /ウノハナ
[かわいい]その世のどこか、地図にない国/鯛野ニッケ
[かわいい]その世のどこか、常夜の楽園/鯛野ニッケ
[かわいい]冴えない童貞の俺が年下のヤリチンに
     懐かれたんだが/はなぶさ数字
[かわいい]結んで、ほどいて、キスをして/三月えみ
[かわいい]月にむら雲、花に嵐/こめり
[かわいい]彼と付き合う10のメリット/こめり
[かわいい]柴くんとシェパードさん①②番外編/池森あゆ

こんなとこかにゃ・・・(=^x^=)
思ったより感想書いてて自分でびっくり(笑


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

オーマイヒーロー!【新装版】【ペーパー付】【電子書籍】[ ココミ ]



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック

BL「リスタートはおなかをすかせて」感想 [ココミ]

ココミさん作のBLコミック
「リスタートはおなかをすかせて」の感想です。
restart2.jpg
2020.8.28発売の最新巻
実写映画化もされた
「リスタートはただいまのあとで」の続編です。

★前作の感想は↓このリンクから★
コミック「リスタートはただいまのあとで」
映画「リスタートはただいまのあとで」

前作はBLとはいっても
主役二人の人生の「リスタート」に
焦点を当てている部分が多かったため
恋愛ものとしては、少々物足りない感じでしたが
今作は、ばっちり!恋愛話です。
もう最高でした‥‥さいのこうでした…[揺れるハート]

本作は、前作のラストから4年後。
大和も光臣も、ともに20代最後の年になっています。

田舎の狭いコミュニティーの中で
男同士の付き合いを続けている二人。
周囲からの奇異なものを見る目を
微妙に感じつつも
ごく身近な家族や友人の理解は
得られているのがとても救い。

そんな中で、二人の関係をお互いが模索し
その思惑がすれ違ってしまうところが
なんとも切ない展開。

自分の仕事、初めてのケンカ、友人の結婚
二人が出会う前のそれぞれの人間関係を知ったり…
そんな様々な出来事を通して
自分の相手への気持ちを再確認して伝えあい
新たな、次へのステップへ上がった二人。

前作で「たいしてBがLしとらんやないかい」
と物足りなさを感じていたあなたにも
是非今作の二人を見届けていただきたい!

切ない展開からの、
二人の気持ちがともに
同じ方向へ向いていく過程が
もうあまりにも素晴らしく尊くて
わたくし、この本の1/3あたりからラストまで
ずっと涙ウルウルでした・・・

ココミさん、天才だと思う。
お話の展開も素晴らしいのですが
絵もとてもお上手ですよね。
大和も、光臣も
感情が伝わるその表情がほんっとに良くて
ほんっとに素晴らしかったです(語彙力

ちなみに
キスはちょこちょこするけど
えろすなシーンは、ほぼありません。
ベッドになだれ込む絵が小さくあるだけ。
でも、そこに至る前の
大和が光臣のネクタイを外すとこ
すっごいえろすでしたわーーーーーー!!!
きゃーーーーーっ!ヾ(≧▽≦*)o

なんかもう、こういう程度で十分ですよ、えろは。
(年を取ったのかもしれん)
充分ドキドキできる、素敵なシーンでした。

あまねくすべての
BLがお好きな方に読んでいただきたいし
BLの素晴らしさを知らない方への
入門書としても
躊躇なくお勧めできる良作だと思います。

ココミさん、
素晴らしい作品をありがとう!
素晴らしい時間をありがとう~~!\(*^0^*)/

本作には「映画撮影見学レポマンガ」も
掲載されています。
また映画見たくなっちゃったよ…
同じキャストで続編も制作してくれないかなぁ。
そしたら、ぜっっったいに観に行く!


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ


リスタートはおなかをすかせて (Canna Comics) [ ココミ ]



タグ:ココミ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「リスタートはただいまのあとで」感想 [ココミ]

8/10購入
[かわいい]リスタートはただいまのあとで/ココミ

「プランタン出版」に使える40%オフクーポン使用。

初読み作家さん。
青い夏空バックに主役CPの二人、という構図の表紙の作品はエロがない、という持論を検証するために購入(笑
というのは半分冗談で(半分は本気かいw)40%offクーポンと、爽やかそうなあらすじと絵に惹かれて、まったく存じ上げない作家さんでしたが購入してみました。

結果から言うと
私の持論は証明された!\(^o^)/イエイ

喧嘩が原因で東京の会社をクビになり、故郷に戻ってきたものの、そのケンカっ早い性格で再就職もうまくいかない狐塚光臣(25)と、高校生の時に養子として熊井家にきて、現在農業に従事する施設育ちの熊井大和(25)
この二人のお話です。

光臣が故郷に帰ってきてから始まった二人の関係が、ゆっくりゆっくりと徐々に深くなっていく様子がじっくり描かれます。なので、二人ともゲイじゃないのに…という違和感はなく。

とはいえ、今作は二人の「人生のリスタート」の方に重点が置かれている感じなので、恋愛ものというには少し物足りなく感じるかもしれません。まるでお互いの足りない部分を補い合うような関係の二人が「人として好き」になっていく感じです。

直接のエロ描写はないのですが、二人に身体の関係があることは示唆されていて、その雰囲気から、大和x光臣、なのかなぁと思われたのですが、その二人の空気感がいいなあ~と思いました。んでも20代も半ばを過ぎた大人なんだから、ちょーーーっとだけでいいのでそういうシーンも見てみたかったなぁ。だって大人なんだもの…(しつこいw)

いやでも、そういうシーンがなくても、とても素敵なお話でした。ふたりの「リスタート」を通して、勇気や元気をもらえた気がします。

↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

リスタートはただいまのあとで (Canna Comics) [ ココミ ]



タグ:ココミ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
ココミ ブログトップ