SSブログ
常倉三矢 (トコクラ ミヤ) ブログトップ

BL「1等7億円が当たった俺の3日間」感想 [常倉三矢 (トコクラ ミヤ)]

常倉三矢さん作のBLコミック
「1等7億円が当たった俺の3日間」の感想です。
1tou7okuen.jpg
2020.7.6発売の最新刊
【全186ページ】
特典は電子限定、シーモア限定が各1ページ。
1冊すべて表題作です。

私的萎えの「ラノベ風説明調タイトル」ぽいし
知らない作家さんだったら
手を出さないところなのですが
常倉三矢さんだったのと
なにより試し読みしたらすごく面白くて
直後に購入してしまいました。
(7/19まで試読増量中です→コチラからぜひ!)

高スペック男子 杉原 玲 と
玲と自分との格差を感じている福永悦士

大学で知り合い、親友として
お互い会社員になった今でも交流を続けている
同級生の二人。

仕事でへこんでいた帰路、たまたま目についた宝くじ売り場で1等7億円の宝くじを購入した悦士。

玲との初もうで帰りに寄った居酒屋で
その宝くじが
[ぴかぴか(新しい)]1等[ぴかぴか(新しい)]に当選していることに気づいて…
というところから始まるお話。

直前まで
7億当たったら玲と山分けして豪遊しようぜ!
な~んて夢を語っていた悦士が
当選が分かったとたんに
(やっぱりお前には分けてやれない)
と思ってしまうんですけど
そのせいで挙動不審になる悦士と
実は学生のころから
7年間も悦士に思いを寄せている玲との間の
勘違い・すれ違いが面白くて面白くて
笑わずにはいられないんです。
ア〇ジャッシュの勘違いコントみたいだ~
と思いながら読んでました。
(この時期にアンジャッ〇ュの話題…大丈夫かな?w)

でもね、分けてやれないって思ったのは
実はケチとかそういうわけじゃなくて
切ない理由があとで明かされるのですよ。


全体的にコメディータッチなのですが
切ないシーンもたくさんあって
キュンと笑いのさじ加減が絶妙です。
ああ~面白かった[るんるん]

それにしても7億円・・・
夢がありますよね~~。
昔の職場の同僚で
宝くじを買うたびに
新聞の折り込み広告から
マンションの広告を抜き出して
それはそれは真剣に吟味する子が
いたんですけど
まあ、気持ちはわかるよね(笑)

今の私が7億あったら
オーロラ観に行きたいなあ~。
あとは
BL図書館とか作るかな!(笑)

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

1等7億円が当たった俺の3日間【電子限定おまけ付き】【電子書籍】[ 常倉三矢 ]



タグ:常倉三矢
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:コミック

祝!ドラマ化「Life 線上の僕ら」プチ感想 [常倉三矢 (トコクラ ミヤ)]

きのうツイッターで常倉三矢さんの「Life 線上の僕ら」のドラマが今年6月から配信開始されることを知りました。
詳細はこちらのリンクからどうぞ↓
https://natalie.mu/eiga/news/371166
びっくりと同時にすごくすごくうれしくて、この記事を読んでいる間中、感動のせいなんだかずっと鳥肌がゾワゾワ立ってました。

この作品、大っ好きなんです。
キャラクターがリアルで等身大な感じがするので、実写化に向いている作品だと思います。

life.jpg
真面目で現実路線の伊東晃
  x空想ごっこ好きのイノセントな西夕希
同い年のCPです。
高校生で出会って、大学~社会人~50代以降~80代で西が亡くなるところまで描写される、まさに二人の「Life」の物語。

白線ゲームがきっかけの二人の初々しい出会いがとてもかわいい。そこから伊東が西を好きになる小さなきっかけがまた良くて…西の表情がこの物語の軸というのかな、大切な柱になっていると思います。とても魅力的で、伊東が好きになっちゃう気持ち、よくわかります。

やがて付き合うようになる二人ですが、年を重ねていくうちに、真面目な伊東が将来への不安から西に別れを切り出し・・・
伊東を忘れられない西、西を振って女性と結婚するも、やはり西のことが忘れられない伊東、苦しむ二人がある場所で再会する展開は、王道なのですが、やはり感動します。

再会してからの二人は安定感抜群。二人がともにその人生を全うし、天国で高校生の姿になって素敵な笑顔で抱き合うシーンに涙が止まりませんでした。

180ページほどで人生の終末まで語られるため、後半(再会後)はかなり端折り気味にお話が進みますが、出会いから再会までが丁寧に描写されているので、読後の満足感が高いです。

ふとした時に、何度でも読み返してしまうとても素敵な作品です。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック
常倉三矢 (トコクラ ミヤ) ブログトップ