SSブログ
にやま ブログトップ

BL「僕のおまわりさん①②③」感想 [にやま]

2021-08-06更新
にやま先生作のBLコミック
「僕のおまわりさん1~3巻」の感想です。
  bokuoma3.jpg
bokuoma1.jpg bokuoma2.jpg
完結巻である3巻は2021.7.29発売。
8.5~電子配信開始しました。

3巻、もうめちゃくちゃ良かったです!

1~2巻の感想を書いていないので
今回3冊まとめて感想書きたいと思います。

本作は、にやま先生のデビュー作
「無邪気なわんこと猫かぶり」★感想はコチラ
のスピンオフなのですが、

本作の方が人気が出て
1巻完結のはずが3巻まで出版されました。

年の差(10歳差)、年下攻め、体格差、
オジ受け、一途な攻め、長年の片思いなどなど
私の大好きな設定てんこ盛りの本作、
受けの誠治が非常にゆる~~い感じの
お茶目なテキトーおじさんで、
基本笑いたくさんのコメディなのですが
たまにギュウウッとなったり、涙が出たり
とっても幸せな気持ちになれるお話です。

荒れた生活をしている高校生だった晋(攻め)に
当時警官をしていた誠治(受け)が
何かと目をかけてあげていたことをきっかけに
晋が誠治に長年の思いを募らせていて。
10年ぶりに偶然再会し
晋の熱い思いを誠治にぶつけるところから
二人の関係が変わっていくのですが

なにしろ誠治が
ほんとただのテキトーおじさんだし
枕はおっさん臭いし
とにかく色気がない!(笑

でもそんな誠治のことが大好きで
一途にぶれずに思い続ける晋ちゃんが
とにかく良いのです。

基本無表情で図体もでかく
黙っていると泣く子も黙る系な晋ちゃんが
誠治に対しては、赤面したり拗ねたり、
いい表情をするんですよ。
もうかわゆくてたまらないのであります。

二人が付き合い始めたきっかけは
誠治が晋の思いに絆されて、
という感じではあるのですが
二人で過ごすうちに
誠治もどんどん晋のことを好きになっていき
晋のおもたーーい10年愛も
軽やかに受け止めるとこも良いのです。

1巻でちゃんとしたCPになり
2巻は二人が同棲を始めるところから。
同棲してるのになかなかえっちできなくて
晋ちゃんの晋ちゃんがばくはつしたりw
温泉旅行に行ったり、空き巣に入られたり
イベント(?)盛りだくさんで
ますます二人のきずなが深まっていき。

3巻はひたすららぶらぶな日々。
どのエピソードもキュンキュンで
最高に良かったです!

「晋幹線」のとことか、
アオハルBLかよ?!ってくらい
さわやかで涙が出そうなくらいまぶしくて
素敵だったなぁ。

そこからの流れで
晋ちゃんのおせっせ中の涙がっ!!

わたくし以前記事にしています
最中に涙を流す攻めが大好物なんですけど
晋ちゃんが仲間入りしましたわ!

誠治のことが大好きで
自分の思いを受け止めてもらえてうれしくて
最中に気持ちを伝えながら泣く晋ちゃんに
私ももらい泣き。てか大号泣.·´¯`(>▂<)´¯`·.
そのあと最後まで涙を流しながら読み終わりました。
もう最高でした。

あとがきに
本当はもう1巻出るはずだった、って
書かれていたんですけど!
たしかに今巻で実に美しくキレイに
収まってますけど
ええええ~~~~~まだまだ読みたい~~~!

きっと番外編とか、なんやかんや
描いていただけると信じてます!

初回限定16P小冊子はえろ展開でしたよ!
すんごく面白かった~(❁´◡`❁)
「そん抱き」の二人もちらっと出てました。

この作品は、スピン元の「無邪気な~」の
二人がちょいちょい出てくれるのも
うれしいところ。
「無邪気な~」大好きなので
そっちの続きも出てくれないかな…って
ずっと思ってるんですけども。

今回この感想を書くにあたって
1巻から通して読みなおしましたが
この二人、意外といろんなプレイをしてますね。
なんか晋ちゃんが我慢ばっかりしているような
イメージだったんですけど
そうでもなかったわ(笑

晋ちゃんの晋ちゃんは晋・ゴ〇ラで
銃刀法違反の巨〇だからね、
誠治くんの純尻はいろいろ大変なんだよね(笑

これからも誠治くん(の尻)、頑張っておくれ。

2021.8.18まで1~2巻が割引されています。
笑えてほっこりできる日常系BLです。
とても面白いので
このお得な機会によろしかったら~~[わーい(嬉しい顔)]

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

僕のおまわりさん【完全版(電子限定描き下ろし付)】【電子書籍】[ にやま ]
僕のおまわりさん(2) (バンブーコミックス moment) [ にやま ]
僕のおまわりさん 【小冊子付き初回限定版】(3) (バンブーコミックス moment) [ にやま ]

タグ:にやま
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「オトナを困らせるんじゃありません!」感想 [にやま]

2021.6.14更新
にやま先生作のBLコミック
「オトナを困らせるんじゃありません!」の感想です。
otonawo.jpg
(出版社:リブレ ビーボーイコミックスDX)
2021.6.10発売の新刊
(Renta! コミックシーモア先行配信)

とっても楽しみにしていた
にやま先生の最新刊です[ぴかぴか(新しい)]

買ってすぐに読みましたが
やっぱり面白い!
えろはほぼないんですけど
もうキュンの嵐がーーーーーー!

にやま先生の十八番、
年下攻めで年の差CPです。

寮生活のDK真島 郁(高2)(表紙絵左)
 ✕ 寮の管理人で美術の非常勤講師
    丸山 純(ゲイ)(30) 愛称 丸ちゃん


まず、DK郁が美形イケメンで眼福!
(最初の寝起きの顔が伏黒恵(呪術廻戦)ぽいと
感じたのは私だけ・・・?)
ある出来事で丸ちゃんに”ぎゅっ”ときて以来
恋という自覚がないまま一途に思っているのに
それをうまく表現できないばかりに
無理やり関係を迫っては後悔してみたり、
不愛想な顔の下のグルグルがとにかくかわゆい。

一方の丸ちゃんは
生徒に手を出すわけにはいかないと自分を律し
郁が迫ってきても突っぱねてはいるのですが
どうにも彼に惹かれていくのを
止められそうにない感じ・・・???
という、恋の進展としてはまだまだ序盤、
なところまでのお話でした。

1巻終盤で郁が丸ちゃんに告白するのですが
まっすぐ自分の思いを伝える様子が
めっちゃかっこよくてキュンでした!
一途な男の子は良いですな。

いい感じにチャラい雰囲気で
丸ちゃんの現セフレ的存在(=いわゆる当て馬ポジション)の己城(ミキ)も
いい味出してるキャラで効いています。

1冊、あっという間に読み終わってしまって
えっ、もう終わり?!って
感じるほど楽しかった~~[るんるん]
次巻もめっちゃ楽しみです~~~~~!


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

オトナを困らせるんじゃありません!【電子限定かきおろし付】【電子書籍】[ にやま ]



タグ:にやま
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「そんなに言うなら抱いてやる」感想 [にやま]

にやまさんのBLコミック
「そんなに言うなら抱いてやる」の感想です。
son-daki1.jpg
2020.7.30発売
にやまさんの最新刊です。

精悍な雄顔の攻めがドアップの表紙。
いままでのにやま作品とはちょっと違うテイスト。
お話の内容も、今までにない感じで新鮮でした。

攻めの裏川忍(うらかわしのぶ)は
昼はビン底眼鏡にもっさり頭の
冴えない総務部ヒラ社員。
だけどそれは世を忍ぶ仮の姿(笑)
夜は眼鏡をはずし(コンタクト使用)
前髪もきりっと上げて
行きつけのゲイバーで一ワンナイトラブを謳歌するモテメン!
(特命係長 只野仁かよ!って思った私w)

一方、受けの表屋ヒカル(おもてやひかる)は
忍と同じ会社の営業部のエース。
「プリンス」というあだ名がつくほどの美形で、当然女性にモテモテ。
そんな自分が大好きなナルシストちゃんです。

どちらも、正直いうと
私はなんの萌えも感じないキャラなので
今回のお話はどうかなー??
と思っていたのですが
さすがにやまさん、すごく面白かったです!

デビュー作でファンになって以来
たぶん、ほとんどのにやま作品を読んでいると思うのですが(残念ながら100%ではなく。アンソロとかは追い切れてないものもあり;;)
二人とも今までにないタイプのキャラですが
話の進め方ががやっぱりお上手で。

当ブログでは「にやまさん」呼びしてきましたが
これからはもう「にやま先生」です!
私の中で殿堂入り(笑

二人ともにモテ人生を歩んできているので
恋愛に関してはプライドが高く
相手に魅かれている自分を
なかなか素直に認められないのですが
特に受けのヒカルさんがかわいいのです!

モテるわりには、おそらく恋愛経験があまりない感じ?で駆け引きも下手だし、無自覚に自分の気持ちを相手に吐露してしまうところとか、その表情がもうたまらぬかわゆさ。
たぶんモテすぎて、自分から人を好きになった経験がない、あるいは少ないゆえなのかなー。

忍の特別な存在になりたいと思っている自分に気づくも、忍には遊び相手の一人なんじゃないかと悩むところなんて、切なくて涙出そうになりました…

あ、キャラ的には新鮮な感じですが
にやま先生お得意の「チョロい受」でした!
プライド高いけど、余裕がなくて簡単に流されてしまう受のかわいさ。
そして、おせっせ後にさっさと帰ってしまう攻めに切なくなる受け。
あああ~~いいわぁ、切ないわぁ。

とはいえ、もちろん甘々のハピエンです!

続編も決定したそうで
またこの二人が読めるの、とても楽しみです!
本作では、攻めがいまいち、
好きになり始めたばっかりな感じだったので
続きでは、ぜひとも立派なw溺愛攻めに
成長してくれると嬉しいなあ~!期待!


いまツイッターで
#そん抱き のハッシュタグ企画で
好きなコマを2コマアップするのやってるみたいですね。
私ならどのコマかな~って悩んだけど
好きなコマが多すぎて、2コマに絞るの大変!
hikaru-utouto.png
おねむのヒカルちゃん

hikaru-mojimoji.png
ぷりしりをもじもじさせるヒカルちゃん

この辺かな?

ほんとは「ぷりしりヒカルちゃん」の1ページ前のヒカルの嫉妬顔が一番好きなんだけど
あんまりにかわいいので
ここに載せるのもったいないw
ぜひ買って読んでみてくだされ~~!

あと!忘れちゃいけないのが
本作のお笑い担当、コスプレツインズ!
忍の行きつけのバーにいる、小柄でいつも面白かわいいコスプレしている双子の店員なのですが
この二人がもう面白いやらカワイイやら!
こういう脇のキャラもちゃんと魅力的なのが
やっぱり「面白い作品」なんだと思いました。

それにしても、この双子
ショタの雰囲気だけど
バーで働いているくらいだし
20歳過ぎてるのかしら???
ノリは完全に厨二です(笑)

あと、個人的な好みなんですけど
そのバーのマスター。
ロン毛でひげの優男。
めっちゃわたくしの性癖です。
このマスターが主人公のお話が欲しいです。

そんなこと思ったの、私だけじゃないはず!
にやま先生!お願いしますぅぅ。


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ


そんなに言うなら抱いてやる【完全版(電子限定描き下ろし付)】【電子書籍】[ にやま ]



タグ:にやま
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:コミック

BL「無邪気なわんこと猫かぶり」感想 [にやま]

2020.7.31までコミックシーモアで割引中!
にやまさんのBLコミック
「無邪気なわんこと猫かぶり」の感想です。
mujakinawanko.jpg
2016年4月発売
にやまさんのデビューコミック。

デビュー作でこのクオリティ。
人気の出る作家さんは
やはり最初からレベルが違うんですなぁ。

私がBLにハマって間もないころに読んで
一発でにやまさんのファンになった作品です。
たぶん…だけど
電子で初めて購入した作品じゃないかなぁ??
それまでは無料で読める分だけで
楽しんでいたんですけど
この作品読みたさに初めて電子にお金使った気がします。
(そこからはもうローリングストーンですわ…


思ったことがすぐ口に出ちゃう
 空気読めない系大型ワンコ 赤坂徹(25)
 ✕
空気を読み過ぎ他人の理想をつい演じてしまう
 猫かぶり気質の八木尚人(39)

年下攻め、年の差、身長差、大型ワンコ
などなど、私の性癖を開発wしてくれた作品です。

そしてなにより
八木さんの色気がすごいんですわ。
なにしろすンごいのですわ。
(大事なので2回)

特に、赤坂に「(上か下か)どっちなんですか?」
って聞かれて、それに答えた
八木さんのセリフと表情にノックアウトでした。
すっかりBLを読み慣れてきた今でも
やっぱりこのシーンの色気がすげえ…って
読み返すたびに思う、大好きなシーンです。

人気作「僕のおまわりさん」のスピン元の作品なので
そっちで主人公の誠治がキューピッド的な役どころで出ています。
ホント誠治、いいキャラで大好きなんですよね。

「無邪気な~」と「僕の~」の中で一番好きなキャラは断トツで誠治です。
お茶目でかわいいオッサン。しかも受。よき。

ただお話としては、この「無邪気な~」の方が好き。
やっぱり八木さんの色気がさ~[黒ハート]

誠治にはどうしてもあんまり色気を感じない私でした…(笑)

この作品もドラマCDになってくれないかな~
続きを出してくれないかな~って熱望しています。

7月末まで割引中なので
気になる方は、ぜひぜひ読んでみてくださいまし。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

無邪気なわんこと猫かぶり【完全版(電子限定描き下ろし付)】【電子書籍】[ にやま ]



タグ:にやま
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

BL「ごほうびは躾のあと」感想 [にやま]

にやまさん作、BLコミックス「ごほうびは躾のあと」の感想です。
gohoubi.jpg
2020.4.7配信開始。にやまさんの最新刊です。
  ♪♪雄っぱい\(≧▽≦)/雄っぱい♪♪

にやまさんは、デビュー作「無邪気なわんこと猫かぶり」(感想はコチラ)でファンになって以来、作家買いしています。

本作は「ご利用は計画的に」のスピンオフ。
ご利用は~に出ている愛美の兄、五代実(ごだいみのる)のお話。
前作で見た時から、ガチムチ強面&クールで漢気あふれるかっこええ兄さんだな~と思っていたのですが、その彼が、本作では受けてくれるという!まさにご褒美ではないですか!(笑

年の差、大型ワンコの年下攻め、ガチムチクール受、この辺がお好きな方、おいでおいで~~~幸せになれますよ~~。

子どものころ、親に捨てられたところを実に拾ってもらい、以降五代家の家事をこなしつつ大学に通っている(通わせてもらっている)都井風太郎(21)が、実は裏で恩人の実(38)にハァハァしてるお話。

・・・って、みのるって名前「実は(じつは)」って字と同じでなんかややこしいな!

本作、みのる兄さんのギャップが最大の売りだと個人的には思っております。
強面クールなみのるさん、見た目ほぼヤクザなんですけど、多頭飼いのポメラニアンをかわいがり、弟を溺愛し、風太郎の頭をなでなで、穏やかで優しい兄さんなんです。
仕事ではスリーピースのスーツをびしっと着こなしているけど、寝るときは浴衣(しかもNo下着。ワァ~オ)で、えろすな時の表情と反応が超セクスィー(鼻血
あの見た目で敏感体質っておいしすぎますw

あとがきに書いてあったのですが、麗人uno! は1話につき1エロなんだそうです。
以前の記事で”1話1エロ縛りはあまり好きじゃない”って書いたことありますけど(話の流れに無理やり感が出ることが多いから)、麗人uno! の方針でしたか…(ほかにもそういうレーベルあるのかもだが)
本作、正直言えば、エロへの持っていき方がちょっと唐突な時があるなぁ…って思いながら読んでたので、あとがき読んで納得してしまったよ。そういうことね。作家さんも苦労するよね、この縛り。

まあでも、大型だけどかわいいワンコに迫られて押し倒されちゃうセクスィー兄貴が見られるので大変眼福でございました。


にやまさんの作品て「年の差かつ年下攻め」のCPが多いんですよね。
本作以外にも、前出の「無邪気なわんこと猫かぶり」や、現在も連載が続いている人気作「僕のおまわりさん」もそうです。
じつは本作の某コマで、年の差&年下攻めCPが多いことをにやまさん自らがひっそりとツッコんでるところがあって、それに気づいたとき、思わず「ぶふっ!」と吹いてしまいました。
初読時は気づかず、3回目くらいに、ん?と思って拡大してようやく。老眼め。
もしかしたら、ほかにもまだ気づいてないお笑いポイントがあったりするのかな?
~~2020.4.21追記~~
にやまさんがツイッターで隠しお笑いポイント教えてくださいました!
風太郎がメイに押し倒されて、メイの秘密を知った時の…風太郎の瞳に写るモノ。
こんな細かいところにもお笑いポイントしこんでくるとは、さすがにやま先生。
~~~~~~~~~~~

にやまさんの作品は、ほんわかできるし、笑えるし、で、ほんと大好きです。ギャグが昭和なとこがまたおばちゃんにはうれしい(でも、このギャグ今どきの若者に意味通じるのかな?って心配な時もありますけどもw)
ということで、これからも応援し続けます!

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

ごほうびは躾のあと 【電子限定特典付き】【電子書籍】[ にやま ]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
にやま ブログトップ