SSブログ
草間さかえ(クサマ サカエ) ブログトップ

BL「地下鉄の犬」+同人誌「犬の地下鉄」感想 [草間さかえ(クサマ サカエ)]

草間さかえさんのBLコミック
「地下鉄の犬」と
同人誌「犬の地下鉄」の感想です。
tikatetunoinu.jpg
2010年の作品。
1冊すべて同CPのお話です。

「地下鉄の犬」の同人誌「犬の地下鉄」を
読む機会がありまして。
久しぶりに本編も読み返したら
すごく…すごく良かったんです…
いや、初読時も良かった〜と思ったし
何回か再読もしていたのですが
久しぶりの再読で、またさらに良く感じました。
噛めば噛むほど味が出てくる
ホタテの貝ヒモみたいだわ(例えが酷いなw


ということで、せっかくなので
同人誌も含めて感想を書きたいと思います。

煙草屋兼骨董屋の店主で
 うっとうしい系乙女攻め(ゲイ) 朝倉
 X
離婚したばかりで、
 身も心もお疲れリーマン 篠田

年下攻、中年受、年の差(11歳差)、眼鏡x眼鏡…
ワタクシ好みの設定てんこ盛り[揺れるハート]

「地下鉄の犬」は
二人の出会い~付き合うようになるまで
「犬とポーカー」は
出会って1年弱のころ。
朝倉家でほぼ同棲状態の二人のお話。
「旅する犬」は
出会って1年と数カ月のころ
二人で温泉旅行に行くお話。

出会い~恋人になってからのお話が
1冊で楽しめます♪

「地下鉄の犬」
悪いこと続きで、
心身ともに疲れ切っていた篠田(受)が
コーヒーの香りにつられて
ふらりと立ち寄った、風変わりなお店。
そこの店主が朝倉(攻)だった…
という出会いから始まるお話。

朝倉は、篠田に好意を抱きつつも、
その想いを隠したまま、店主と客、
という立場での付き合いを続けるのですが、
篠田の方も、朝倉と二人で過ごす時間の
居心地の良さに癒されていて。

ある日、ふとしたことから、
朝倉の想いに気づいた篠田が
自分は同性愛者じゃない、と朝倉に告げ…

今まで通りにいられなくなったふたりの
すれ違う思いが切なくて…

特に、ノンケと知りつつ、
同性を好きになってしまう朝倉(ゲイ)の悲哀が
たまりません。
篠田が忘れていった携帯が鳴ったシーンとか
あんまり切なくて、涙ぐんじゃいました。

一方、篠田の方も、
大事に思っているものを
次々失ってしまう自分に不安を感じていて。

朝倉(同性)から恋心を持たれていると
分かっていてもなお、
朝倉と過ごす時間を欲する自分に
その気持ちの正体がなんなのか、
ある時、はっきりと気づきます。

大人の二人が、不器用ながらも、
ゆっくりと想いを通わせていく様子に
ほっこりしました…[揺れるハート]

篠田さんが、お疲れリーマンのようで
とっても色気があって素敵なんですよねー。
朝倉もそりゃ余裕がなくなるってもんです。

「犬とポーカー」
出会って1年弱。
ほぼ同棲状態?で
ベタベタしたい朝倉が
そういう行動は不得手な篠田にあわせて
甘々な雰囲気は我慢しつつ。
実は篠田も
朝倉のことをすごく大事に思っている
エピソードが描かれていて、
もうニマニマしちゃいます。
はじっこおかず・・・愛だわぁ・・・

「旅する犬」
二人の温泉旅行エピ。
篠田の嫉妬が見られます!
そしてもちろん温泉えっちも!
篠田さんがめちゃんこせくしーですた…(鼻血

派手な出来事が起こるでなし、
煌びやかな人物も出てこない、
リアルで等身大のキャラクター達が
穏やかに繰り広げる恋模様に癒される1冊でした。

そしてそして
同人誌「犬の地下鉄」です。
inunotikatetu.png
地下鉄の犬⇔犬の地下鉄
というタイトルに表現されている通り
「リバ」です。
篠田攻めです。歓喜!
↑表紙の篠田さんの攻め感、
素晴らしくないですか⁈
こんな同人誌があったとは。

コミックスから少しあとのお話です。

攻めになった篠田さんの
大人の余裕と色気がすごい!
もうそれはそれは格好いいんですよ[exclamation×2]
そんな篠田に攻められて
乙女になっちゃう朝倉のカワイイこと。
サイ・・・ッコーでした・・・[ぴかぴか(新しい)]

この同人誌の存在を教えてくださったritsukoさん
本当にありがとうございましたm(_ _)m


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

地下鉄の犬【電子書籍】[ 草間さかえ ]



タグ:草間さかえ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック
草間さかえ(クサマ サカエ) ブログトップ