SSブログ
紺しょーた(コン ショータ) ブログトップ

BL「恋を描けば色が咲く」感想 [紺しょーた(コン ショータ)]

紺しょーたさん作のBLコミック
「恋を描けば色が咲く」の感想です。
koiwoegakeba.jpg
2020.10月発売
(出版社:集英社
     ドットブルームコミックス)
う~ん、いい表紙だ。

紺しょーたさん、初読み作家さんです。
BL AWARD 2021 の
BESTコミックス部門16位だった本作。
このランキングを見るまで
実は存在すら知らなかった作品なのですが[あせあせ(飛び散る汗)]
あらすじ・試し読みで惹かれたので
読んでみたら、とっても良かったです!

コミュ強・陽キャ男子 本城龍二
 ✕
夢に向かって一途に努力する 一之瀬 獅(レオ)

大学生同士のCPです。

とある事情で夢をあきらめた過去がありつつも
そんなことを感じさせない明るい性格で
大学生活を謳歌している龍二。

龍二が夢に向かって努力していた当時の姿や
挫折して悔し涙を流す姿、
龍二の言動などに
一方的ではあるものの
ひっそりと励まされ
自分の夢のために努力し続けるレオ。

飲み会で同席したことがきっかけで
二人の交流が始まるのですが
実は、龍二だけでなくレオも
大切な夢に対して大きな挫折を
味わっていることがわかり
それでもあきらめずに努力し
逆に龍二を励ます言葉をくれるレオに
龍二は無自覚ながらだんだん惹かれていき…

龍二を揶揄した相手に
レオが本気で怒ったことがきっかけで
二人の距離が急速に近づいていくのですけど
この時のキスに至るシーンが
もうめちゃくちゃ良くって…!!

キュンが欲しくてBL読んでいるわけですが
このシーンはキュンの持続力がすごかったです。
キュンキュンじゃなくて
キュ~~~~~~~~~~~~~~~~ン
て感じ。

いやあ~こんなの初めて(笑

過去の経験から
友達以上の関係に進展することにひるむレオに
コミュ強の龍二がグイグイ押していって
無事CP成立するんですけど

龍二のコミュ力って加減が絶妙で
無理な押し付けがないのに
押してほしいところはグイっと来るので
見てて気持ちよかったです。
そりゃ女子にもモテモテですわね(笑

えちちもね~
初心者のレオを余裕で気遣う経験豊富な龍二が
ちゃんと紳士で、我慢のできる攻めだったので
大変よろしかったでございます。

メガネのレオくんもかわいかったな~♪

番外編の社会人になった二人のお話も
すっごくかわいいえろで良かった。

いつまでもお互いに惚れ直し
照れあう二人でいてほしいわぁ♡

BL AWARD のおかげで
素敵な作品に巡り合えて幸せでした。

そういえば、本作は
「日々も積もれば恋となる」のスピンオフだそうです。
本作中スピン元のキャラが少し登場しますが
未読でも全く問題なかったです。
そのうちスピン元も読みたいと思います。


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

恋を描けば色が咲く【電子限定描き下ろし付き】【電子書籍】[ 紺しょーた ]



タグ:紺しょーた
nice!(0)  コメント(0) 
紺しょーた(コン ショータ) ブログトップ