SSブログ
さがのひを ブログトップ

BL「先生、二度目の恋は…」感想 [さがのひを]

2021-05-13更新
さがのひをさん作のBLコミック
「先生、二度目の恋は…」の感想です。
sensei,nidomeno.jpg
2021.1月発売
(出版社:KADOKAWA
      フルールコミックス)

「きみのにおい」のスピンオフです。
私はスピン元未読のまま
本作だけ読みましたが
特に問題なく読めました。
スピン元の二人もラスト付近に少し出てきます。
(話に大きくかかわってはいません)

旅行会社の社員 松田笑吾
 ✕ 高校教師 三国ツカサ(ゲイ)

体格差・身長差のあるCPです。
大きな攻めの腕の中にすっぽり収まる↑小柄な受け、いいですよねー。
体格差CP、大好きです。

6年間付き合っていた恋人にあっさり振られ
半年経っても心の穴を埋められずにいた三国が
やけになって一夜限りの遊びをしようと
見知らぬ男にナンパされていたところを
なぜか邪魔してきた松田。

その後、学校行事(遠足)の下見で
案内役として現れた松田と再会し
「一回だけでもチャンス欲しいっす!」と
ヤリ目っぽいナンパをされて
三国がドン引きするところから始まるお話です。

閉塞感に満ちた過去の恋愛や
親の期待に応えられない自分、
学校で起こったショックな出来事などで
深く傷つき、打ちひしがれる三国を
呆れるほどに明るく、めげずに優しく慰め
引っ張り上げてくれる松田に
三国が徐々に惹かれていく様子が
とても自然に描かれています。

線の細い体に、ちょっと憂いのある目元、
小柄ながら、なかなかに色気のある三国先生と
強くて明るい大型ワンコ攻めの松田。

凸凹な二人がピッタリと寄り添う感じが
とても良かったです。

描き下ろしは
ゲイであることに悩んでいた教え子が
恋人(♂)を連れて三国に会いにくるお話。
これが良くてですね…
教師になってよかった、と思う三国に
思わず涙ぐんでしまいました。

そして
教え子に慕われている様子に嫉妬した松田と
そんな松田を受け入れる
えろかわいい三国がたまりませんでした。

カバー下収録。
作者あとがきと
たまにドS攻めになる松田のお話(えろ)。

電子限定特典は2P
松田の住むアパートに
三国が引っ越したばかりの時のお話。
モダモダぐるぐるする三国がかわいい。

アニメイトの特典は
4Pリーフレット(3Pマンガ)。
約束の白衣ぷれいをするべきか否か悩んだ末、
松田の暴走を恐れた三国センセイが下した決断は…?
とてもえちちな特典でした!

スピン元の「きみのにおい」も
そのうち読んでみようと思いま~す(*^-^*)

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

先生、二度目の恋は…【電子特典付き】【電子書籍】[ さがの ひを ]



タグ:さがのひを
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:コミック
さがのひを ブログトップ