SSブログ
鶴亀まよ(ツルカメ マヨ) ブログトップ

BL「三上と里はまだやましくない」感想 [鶴亀まよ(ツルカメ マヨ)]

2021-07-22更新
鶴亀まよさん作のBLコミック
「三上と里はまだやましくない」の感想です。
mikami&sato.jpg
2018.3月発売
(出版社:リブレ ビボピーコミックス)

先日発売された
「あかりと彼はなやましい2巻」の
スピン元の作品です。

「あかりと彼~」とっても良かったので
感想を書かねば!と思っているのですが
まずはこのシリーズの始まりである
「三上と里は~」からだよね!ってことで。

新刊発売の関係で、
本作が3割引きになってます(2021.8.2まで)。
試し読みも増量中!

本番描写がないので
BL初心者さんにも安心しておすすめできる
キュンがいっぱいのお話です。

DK、寮生活、ノンケ同士、
このあたりが好きなお方にぜひ!!

以下、
そんなにネタバレてはいないと思いますが
作品内容に触れますのでご注意ください。


男子高の寮で同室の三上と里。

中学から寮生活のため、女子のと出会いがなく
恋愛経験の乏しさに不安を覚えた三上が
高校から同室になった里に
キスすらしたことがない、と相談すると
「おれにキスすれば(キス童貞を)卒業したことになるだろ」と言われ
うっかりちゅーをしてしまい・・・

以来、里にドキドキするようになってしまった三上が、どったんばったんするお話です。

DK、寮で同室、ノンケ同士、
これでくっつくって
もうまさにBLファンタジー[揺れるハート]
そんなお話、いくつも読んでますが
(大好き設定w)
いやーーーいくつ読んでも良いものは良い。

このお話の何がいいって
出てくる子たちがみんないい子ばっかりなとこかなぁ。
特に三上は、おバカキャラで
すぐにテンパるし、
ギャーギャーうるさいし(笑)
でも心根が優しくて純情なとこがとても良い!

三上&里と仲良しの同級生として
ゲイを公言しているあかり(「あかりと彼はなやましい」の主人公)と
テニス部の爽やかイケメン長谷川くん、
がいるのですが、
DK4人が、お互いをからかったり、
ツッコミ入れたり~とわちゃわちゃしつつ、
お互いを大切に思っている感じもいいし、
あかりがゲイなとこも
全くフラットに接していて。

唯一、あかりはちょっと
ひねくれ気味なキャラなのですが(笑
素直じゃないだけなの、
おばちゃんはわかってるからね(^m^

テスト勉強を見てもらったり
クリスマスパーティしてみたり
学校生活を送るうちに
どんどん里に惹かれていく三上が
友達としての距離を保とうとあがいてみたり
だけどやっぱり気持ちにウソはつけなくて
友達の励ましもあって、
里に気持ちをぶつけたり。
アオハルなんじゃよ~~~最高だぁ!!

三上がおバカキャラなので
笑いどころがたくさんありつつも、
あちこちにキュンがちりばめられている
素敵なお話です。

これ1冊でキレイにまとまっていますが、
二人のつづきがpixivで読めます!
まだやましくないです(笑
(コチラからどうぞ⇐pixivの作品ページに飛びます)

あかりが主人公のお話の方が
先に2巻まで出ましたが
三上と里の続きも
1冊にまとまるのが待ち遠しいです[るんるん]


ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

三上と里はまだやましくない【電子限定かきおろし付】【電子書籍】[ 鶴亀まよ ]



タグ:鶴亀まよ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック
鶴亀まよ(ツルカメ マヨ) ブログトップ