SSブログ
紺吉(コンキチ) ブログトップ

BL「絶対BLになる世界VS絶対BLになりたくない男①②」感想 [紺吉(コンキチ)]

紺吉さん作のBLコミックス
「絶対BLになる世界VS
  絶対BLになりたくない男①②」の感想です。
Never!BL1.jpg Never!BL2.jpg
①が2019.4月発売
②が2020.12.24発売の最新巻です。

主人公はBLマンガの世界の住人。
"BLあるある"がネタの
メタいギャグマンガな本シリーズ。

BL好きなら「あるある~わかる~~」って
思う場面がたくさんで、
ほんっと面白い(≧∀≦)ノシ

BLを揶揄しているようで
これはBLを深く愛していないと
描けない作品だと思います。

主人公は普通に巨乳女子が好みだし
親に孫の顔も見せてあげたいし、で
自分がBL展開に巻き込まれるのは
絶対に避けたいのだけれど
そう、ここはBL漫画の世界・・・

あらゆるところに
BLに発展しかねないフラグが
転がっているのです。

ゴミ捨て場で寝ているイケメン酔っ払い
  →拾って帰らない

突如現れる自分にだけ見えるイケメン幽霊
  →見えないふりで、華麗にスルーー

飲み会でつぶれた酔っ払いの処理
  →すみやかに他人に押し付ける

などなど、フラグを折りまくる主人公。
BLのこと、理解しすぎてる!(笑

そして、自分の周辺で展開されるBLシチュに
心の中で冷静にツッコミ・・・

1巻も、2巻も、そんな調子で
”BLあるある”ネタが笑えるのだけど、
よくこんなに面白くできるなぁ~って
つい感心もしてしまいます。

もうかなりの「あるある」を
ネタにしていると思うのだけど、
まだ続くのかな?

そういえば、人外系、オメガバースとかは
まだイジってないかも。
でも主人公の住むBL漫画の世界は
現実世界な設定だから、
この辺をいじるのは難しいのかなー。
いやでも、幽霊が出現してる時点で
だいたい何でもありの世界だよね(笑
BLってほんと幅広い設定があって、
奥が深すぎるから、材料はまだたくさんある!
全然いけるはず!


ギャグ漫画部分は、紺吉さんのTwitterや
pixivなんかでも一部無料で読めますが

単行本連載で
主人公の弟 綾人くんが主人公の(ややこしいな)
BLマンガ「君が胸を焦がすまで」が
1~2巻の巻末に掲載されています。
これが、まさにBLあるあるてんこ盛りの
王道の高校生BLなんですけど
ついついキュンとしちゃうんだなーーー。
(簡単に釣れるやっすい腐女子でゴメン)
どちらも10ページ程度なので
お話の展開としてはまだまだ序盤。
これの続きも楽しみなんですよね。

ということで!
あるあるネタとともに、次巻も楽しみです。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっとしていただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ

絶対BLになる世界 VS 絶対BLになりたくない男(1)【電子限定特典付】【電子書籍】[ 紺吉 ]
絶対BLになる世界 VS 絶対BLになりたくない男(2)【電子限定特典付】【電子書籍】[ 紺吉 ]

タグ:紺吉
nice!(0)  コメント(0) 
紺吉(コンキチ) ブログトップ