SSブログ

BL「マザーズスピリット②」感想 [エンゾウ]

7/26購入
 マザーズスピリット② / エンゾウ
mothers-spirit2.jpg
7/25発売。
待ちに待ったマザーズスピリットの続編です!
続編が読めるなんて思っていなかったから、連載再開されたと知った時から1冊にまとまるのが待ち遠しかったです。
コミックシーモアで7/26に配布されたLINE限定クーポン(15%オフ)使用して購入したのですが、今日(27日)になったらBL限定20%オフクーポン配布されたョ…週末は何らかのクーポン配布されることが多いので、我慢できる人は週末を待った方がお得になることが多いです。

さて、感想ですけれども。
とってもとってもよかったです!
相変わらずカルタカが本当にかっこいい!!
1巻は「ルター」から来た留学生のカルタカと、そのお世話係に任命された稜一郎がくっつくまでのお話でしたが
今回はリョーイチローが「カルタカの嫁」としてルターに行くお話。
褐色肌のイケメンがたくさん出てきます。
ルターの子どもたちもすんごくかわいい^^

~~以下、多少ネタバレしていきますのでご注意です~~


リョーイチローはお年寄りたちには歓迎されないのだけれど(男の嫁は普通は簡単には喜ばれないよね)、そんなことはものともせずに、より絆を深めていく二人が素敵でした。
海に沈む夕日の見える所で、カルタカがリョーイチローにプロポーズ的なことをするシーンがあるのですが、そこがとても良くて…
いわゆる黄昏時といわれる時間帯ですが、逢魔が時、ともいうごくごく短い、不思議な時間帯。
(ついこの間テレビ放送されたアニメ映画「君の名は」にも印象的なシーンとして出てきますけども)
「逢魔が時」って言葉、すごく好きです。グインサーガにもよく出てきたな。普通の世界に「魔」が一瞬近づく不思議な感じがたまらんです。
そんな時間帯にプロポーズ、なんてロマンチック!
(その直後、その場でおっぱじめたのはいかがなものか…とは思いましたけどね?(笑)愛を確かめる行為だから、まあいっか。アオカンだけどw)

1巻を読んだ時も思ったんですが、ルターでは大切な(愛している)ひとに「魂をあげる」という行為を行うのですが、それがとても素敵だなぁ、と。魂と魂が呼応する感じ。ああもう語彙力・・・

二人の絆が美しくて、2巻初読のときは終始涙ぐんでました。これからもきっと何回も読み返すと思います。

思い返せば、1巻を読んだ頃はBLにハマってまもなくの頃でした。
やたら評価が良いようだったので興味を持ったのですが、近隣の本屋さんでは全く見かけず、池袋のジュンク堂でやっっと見つけた時はうれしかったなぁ。
(その頃は普通の書店でBL本を買っていたのだ…)
先日2巻を読む前に、と思って久しぶりに1巻を読み直したのですが、私が持っている1巻は11刷目のでした。すごいなあ~~~そんなに重版されてたんですね!
2巻はさらに面白い内容になっていると思いますので、ぜひぜひお薦めです!

さ~~て、また読み直してこよーーーっと。
ルンルン[るんるん](って古っ!!…って思ったそこのアナタ、この音符の絵文字の名前が「るんるん」ていうんですよ?!w

マザーズ スピリット (キャラコミックス) [ エンゾウ ]
マザーズ スピリット2 (CHARA コミックス) [ エンゾウ ]
アニメイト限定の8P小冊子付の方を買うかも悩んだのですが、810円もするのよ。
8P小冊子=¥150 いくらなんでもちょっと高いわ。 と思って電子にしたんだけど…(せめて16Pあれば間違いなくそっちを買ってたな~)
2巻あんまりよかったので8Pでも気になる。
読みたい・・・ああー悩ましい。
ほんと店舗別の特典ってやめてほしい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。